プロフィール

やっちゃん

Author:やっちゃん
神奈川在住、隊長(奥様)とゆったりまったり夫婦で登山、ロードバイク、筋トレwを楽しんでいるやっちゃんといいます。


カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

フリーエリア


カテゴリ


月別アーカイブ


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム


最新トラックバック


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:日記
3月からトレーニングメニューを少し変更したついでに食事メニューにも手を加えようと思案中です。
トレーニングメニューのこと書くか、食事メニューにするか迷ったんだけど誰も筋トレメニューなんて興味ないと思ってこっちにしたよw

筋肉君に必要なタンパク質は一度の食事で最大40gまで吸収されると言われてます。それ以上は余分なものへ・・・w
おいらの場合朝昼夕ざっと計算してみると朝35g、昼35~60g、夜45g、計最大だと140g(プロテイン込)
通常、一日で必要なタンパク質は体重と同じか体重×1.2、トレーニングしてる人で×1.6~2.0。おいらの体重が58㎏だから・・・過剰摂取ぞなもしww

そこで昼と夜を見直そうと思ってるんだけど現時点お昼のメニューも量多くないんだよね><
気をつけないといけないのはタンパク質だけでなくおいらの場合は鉄、カルシウム、DHAにも気を遣ってるので「あちらを立てればこちらが立たず」状態。

まあぶっちゃけ昼と夜の肉を野菜類にすればいいんだけどさ><
あとはプロテインを外すって手もあるんだけど、どうしてもトレ直後や就寝前のゴールデンタイムには「食べるより効率がいい」のよね。

月、火、水、金、土が節食、木、日が何でもOKな日なんだけどそんな絞ったメニューを5日も耐えられるのだろうか><
※節食日の一日摂取カロリーは2000以内です

その反動で木、日に大量の肉を食べてしまいそう(爆)
って・・今でも食べてるけどね・・ボソ
焼肉10人前位食べても全然満たされた気分にならないという汗汗

豚一頭とか、鮭一匹とかぺろんと食べちゃいそうな勢いっす

おまえはヒグマかよ!!
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:日記
バレンタインに行ったカフェの話題、急に牛タン食べたくなって仙台に行った話、色々あるのですがもたもたしてる間にオリンピックすら終わってしまいましたね!w

夏に比べるとみんなも「寝不足になるほど」は見ないのかな?
スポーツ、格闘技好きの私には夏も冬も楽しみなイベントです

冬季オリンピック、やはり一番感動、一番注目と言ったら・・・





アイスホッケーですよね!!!!





なんて奴はまずおらんだろうな


まおちゃんもそりゃ良かったけどね、残念ながらアイスホッケーにはとてもとてもかないませんw
長野五輪からプロ解禁、NHLの選手がずらりと並ぶ。チーム別ではなく国別になることでアイスホッケー版W杯っすよね。
私は特に「何処の国のファン」と言うことではないのですが、まあ今回はカナダを応援しました。「グレイトワン」ウェイングレツキーが最初で最後の長野五輪、でも金メダルは取れなかった。自国開催の今回は「金以外ありえない」状況ですよね。

そんなカナダは「ネクストワン」シドニークロスビーを筆頭に「華麗さよりも勝ちに行くメンバー選考」。
結果、今朝の決勝延長の末宿敵アメリカに勝利。予選でアメリカに負けたのが逆に良かったと思います。
最後の最後に決めたクロスビーもさすがですね。

だけど・・・

だけど・・・

泣けたのはそこじゃない。

最後にクロスビーがゴールを決めた瞬間、それまで今大会アメリカを支えてきた鉄壁ゴーリー、ミラーが氷上に崩れ落ちた姿・・・でした・・・

カナダを応援していたのに、喜ぶクロスビー、喜ぶカナダチームよりもミラーの表情が焼き付いて頭から離れない
そしてそんなミラーに一斉に駆け寄るアメリカのメンバー達

熱いぜ・・
泣けるぜ・・

ほんと・・ベスト10に入る名試合でした、カナダVSアメリカ
バンクーバーオリンピック、最後の最後の競技で最高に盛り上がれました(早朝なのに・・)

余談ですが、カナダチームは全員プロな訳で、一般のオリンピック選手と比べるとめちゃくちゃ高給取りなんですが長野オリンピックからずっと「選手村に滞在」してるんですよ。アメリカのバスケチーム(NBAの選手)は高級ホテルに滞在していたのと比べると(そりゃさらにNBAのほうが高給取りなんだけどさ)好感度高いですよね。オリンピックに参加することの一つに「選手村でみんなと生活する」事も含まれているんだと選手達も口にしています。

copyright © 2017 明日は明日の風が吹く all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。