プロフィール

やっちゃん

Author:やっちゃん
神奈川在住、隊長(奥様)とゆったりまったり夫婦で登山、ロードバイク、筋トレwを楽しんでいるやっちゃんといいます。


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア


カテゴリ


月別アーカイブ


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム


最新トラックバック


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:日記
尾瀬が山開きですね。
自分は自転車に乗るまではずっとヤマヤだったのでやはりこの時期になると気になります。もうすっかり身も心も自転車一色?と思っていたらそうでもなかったことにも気がつきましたw

自転車に乗っていて「登山だったら得られない事」にたくさん遭遇して、これからももっともっと遭遇することでしょう。でも逆に「自転車じゃ味わえない事」も見えてきたり・・・・

漠然と思うのは「癒し的要素」は登山の方が圧倒的に多いと感じています。もちろんこれはその人その人のサイクリングスタイル、トレッキングスタイルで違いがでることですよね。おいらのスタンスだと山の方が癒される・・・かなぁ。

具体的に書くと北アルプス涸沢、ここにテント担いで数泊する。穂高連峰を見上げながら自炊する、抱かれながらアルプスの大地で寝る。
これがたまらないのです・・・・

一時期、山への情熱が薄れてきてたんですよね、だから自転車にのめり込んだっていうのもあるのですが。でも素敵な趣味を二つも見つけられて幸せですね。きっと涸沢で自炊してると「ううぅ~、ロードでどっか走りてぇ~」って思うことでしょうw

秋に連休があるよね。すっかりロード三昧もしくは輪行に初挑戦!なんて思っていたんだけどさ・・・丁度北アルプスは紅葉の時期だったりもして・・・ぎりぎりまで悩みそうです。
(本当は私、そんな事で悩んでる場合じゃないのですがww)

あ、そうそう・・・山が癒しな理由もう一つ。おいら登りながら巨木もしくは立派な木もしくは頑張ってる?木を見ると手のひらでぺしぺしするですよ、「また来るからここにいてね^^」って。
ぺしぺしして手にわずかに付いたこけや、樹木越しに通り抜ける風の匂いに森の香りを感じると「来て良かった」っていつも思うのです。
コメント

自然に

触れられるのが、アウトドアの醍醐味ですよね。
自分もこの季節は花を見ながら歩くのが好きだなー。
旦那はすぐに車に乗りたがるけどw

この時期、車に乗るのってもったいないですよね。

自転車と登山では時間の流れが違うのかな、なんて思いました。

自転車に乗りながらでは、「写真」は撮れないってのも同じ感覚かな。

やっぱり自転車ってスポーツに近いんでしょうね。乗り方によりますが…。

土や風を感じたり、自然と一体になるには、自分の中に深く入っていくような感覚…上手く言えませんが、外に向かうというより、内に向かう感覚が強いんだろうなぁと。

私の場合は、そんな感じです。

びっきさん♪

> 触れられるのが、アウトドアの醍醐味ですよね。

おにぎりやご飯のおいしさも倍増するのも魅力です!w
思い返すと・・・明らかに摂取カロリーオーバーでしたよ。。。w

> 旦那はすぐに車に乗りたがるけどw

あれですかね・・・秋の園遊会では筋トレのレクチャーでもしましょうか?w
き・・・嫌われそうだ・・・ww

ヒカリちゃん^^

> 自転車と登山では時間の流れが違うのかな、なんて思いました。

うんうん、流れる景色と同じ位かなぁ、山は遅いよね。
さらに小屋やテントでの時間経過が遅いこと遅いことw
枕変わると寝付けないおいらは一晩中暇してるときもありますw

> やっぱり自転車ってスポーツに近いんでしょうね。乗り方によりますが…。

そうそう、日記書きながら同じ事を考えてましたよ。
まあおいら達はグルメポタばかりだからスポーツ色が薄いけどw
でも両方やってることで自分の中では心のバランスがとてもいい具合に保てそう^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 明日は明日の風が吹く all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。