プロフィール

やっちゃん

Author:やっちゃん
神奈川在住、隊長(奥様)とゆったりまったり夫婦で登山、ロードバイク、筋トレwを楽しんでいるやっちゃんといいます。


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア


カテゴリ


月別アーカイブ


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム


最新トラックバック


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:自転車雑記
あけましたおめでとうございます(*^^)
ゆる系夫婦、今年もどうぞよろしくお願いします!!

年末の山篭り、画像を中心な日記です(文章じゃ長すぎるので・・)

大倉(渋沢からバスで15分)→花立山荘→塔ノ岳→丹沢山→蛭ヶ岳(小屋泊)→丹沢山→塔ノ岳→大倉
大倉から塔ノ岳は登り一辺倒、帰りは下り一辺倒。通称バカ尾根と呼ばれ下りっぱなしの帰路では膝を痛める人が多いです、おいらも何度か経験しています。塔ノ岳から蛭ヶ岳まではアップダウン、合計9回・・だったかな。塔ノ岳までの登りで体力を使い、そこからアップダウンが始まるという、神奈川の山でありながらアルプス並の体力を必要とするコースです。



大倉ビジターセンター前、さあいよいよ出発です。門松なんぞ飾ってありお正月モードですね。



花立山荘到着です。あっという間?でしょうが3時間位登ってます><
この山荘、夏はカキ氷冬はおしるこが食べられます!



塔ノ岳山頂です。風がありえなくらい無風でスタート時よりジャケット、シャツを脱いで下着一枚で登ってまいりました。ここ最近頑張っていた自転車の疲れが思いっきり残ってます・・かったるいですw



塔ノ岳から見た今日のゴール地点です。この後画面より右に曲がり、そこからぐるっと矢印を目指します。折角稼いだ標高・・まずは大下りから始まります><
この稜線をそのまま歩ければ楽なんですが、実際は迂回したり沈んだり・・・



丹沢山到着です。深田久弥の100名山に選ばれてますね。山頂からはほとんど何も見えません、この山は「ここへ来るまでのルート」が非常に美しいです。ぶなの樹林帯を抜けるのですが新緑、黄葉の時期は素晴らしいです。よく三脚かついで通いました。



ぽか~んとしてる奥様w



さぁ、もうひと頑張りです。とはいえ・・なんか全然近づいてる感じがしませんwここもまた大下りでスタートです。



だいぶ近づいて来ました。真ん中のぽつんが小屋です。下界ではまだ日中ですが山ではそろそろ夕暮れの日当たりです。ここからもう一度下ったあとは小屋までずっと登り・・でゴールです。下りだけでも自転車があれば・・なんて思ってしまいますw 



これは帰りの登りで撮った画像ですが行きは当然下り。ちょっと慎重に降りないとずるっと滑落しちゃう場所ですね。この場所が積雪でアイスバーンになってる時も多いので最重要地点かにゃ。



到着~。入り口は左のドアです。蛭ヶ岳山荘、おいら達は一泊朝食付きで一人6000円。この小屋は料理がしょぼいので有名なのでできるだけ自炊がお奨め。



小屋の内部、それから早々に布団を敷いてザックの中を散らかしまくりの様子・・。この部屋で0~5度位です。おいらは下着から何から全とっかえしないと嫌な人なので、この寒い中一度全裸になります!!w(いあ・・正確には部位ごとに着替えるのですっぽんぽんになるわけじゃないんだけどねw)



小屋って割とやる事ないんですwだったらのんびり歩いて、ついたらすぐ食事~って方が好きなので早速自炊の準備を!!
丹沢は水場がほとんどないため自炊用の水も担ぎ上げです。今回は飲料水含めると二人で7L持って行きました、重いんだよね・・水・・;;

そして皆様にお詫びです・・・
腹を空かせた子犬達は、出来上がった途端ピラニアのようにむさぼり・・・
ご・・ごめんなさい・・・トン汁やら焼肉やらご飯の画像が・・・・ガーン



こんなになってしまいました><ガクリガクリガクリ
「なんとかトン汁やお肉だけの画像でも」と思って、まだ食べ終わってなかった奥様のトン汁と・・お肉の・・切れ端・・・汗汗
撮った時はまるで気がつかなかったのですが・・手前には空っぽの鍋が見事に写ってますね><トン汁が入ってました><

ガスストーブの燃料は極寒地用を持っていかないと気化せずに着火しません。意外と知らない人多いんです。冬山行かれる方(いるのか・・)おきをつけあそばせ^^



これね・・目を凝らせば・・夜景が見えますwww
デジタル一眼だったらこんな事ないのにねぇ・・・

小屋の消灯は早いです、20時w
おいらは疲れててもそんな早く眠れないタイプなのでこういう日は一杯飲みます。



じゃじゃーん、モザイク無しの奥様ですwwwwwwww
これは冬の丹沢モードの防寒ルックですね。これより3ランク位上まであります。南アルプスだと日の出1時間前から-20度(風あるともっと体感下がります)の外で撮影してたので。
ちなみにどう変わるかというとダウンジャケットがより分厚いの、下もダウンパンツ、靴はプラスチックブーツ、手袋はインナー、アウター二重。カメラの電池はアダプターを付けてダウンの内側で保温。



自転車大好きな皆様への一枚です!!
画面左の湖、みんなの大好きな宮が瀬です!!
その右側が大山なのでもっともっと大好きなヤビツも写ってる・・はずw

今年はここを走れるようがんばります!!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 明日は明日の風が吹く all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。